2013.01.08

年間最優秀ゴールのプスカシュ賞逃したファルカオ「予想していなかった結果だ」

プスカシュ賞を逃したファルカオ

 FIFA(国際サッカー連盟)は7日、スイスのチューリッヒで年間表彰式を行い、年間最優秀ゴールとなるFIFAプスカシュ賞に、フェネルバフチェのスロバキア代表FWミロスラフ・ストッフが記録した得点を選出した。同賞を逃したアトレティコ・マドリードに所属するコロンビア代表FWラダメル・ファルカオは落胆のコメントを残している。

 ファルカオは『マルカ』のインタビューに対し、「選手は勝利を得るために戦っている。このような結果は予想していなかったよ」と、落胆のコメントを残した。同賞を受賞したストッフについては、「彼のゴールも素晴らしいものだったね。祝福するよ」と語り、賛辞を送っている。

 ノミネートされたファルカオの得点は、昨年5月19日のアメリカ・デ・カリとの親善試合で記録されたもの。右コーナーキックから豪快なバイシクルシュートを決めていた。

 また、バルセロナとレアル・マドリードの選手以外で唯一、2012年度のFIFA/FIFPro(国際プロサッカー選手会)ベストイレブンに選出されたことについては、「僕とチームにとって大切なことだ。リーガの競争力の高さを表しているね」と話し、自身の受賞を誇った。

[写真]=ムツカワモリ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る