FOLLOW US

年間最優秀監督賞に選出されたデル・ボスケ監督「個人賞ではない」

年間最優秀監督賞に選出されたデル・ボスケ監督

 FIFA(国際サッカー連盟)は7日、スイスのチューリッヒで年間表彰式を行い、FIFA年間最優秀監督賞にスペイン代表のビセンテ・デル・ボスケ監督を選出。最終候補にノミネートされていたレアル・マドリードのジョゼ・モウリーニョ監督と前バルセロナ監督のジョゼップ・グアルディオラ氏をおさえての受賞となった。デル・ボスケ監督のコメントを『FIFA.com』が伝えている。

 受賞後のスピーチで、「私は素晴らしい結果を残しているスペイン代表を指揮できていることをとても誇りに思うが、このタイトルは個人賞ではない。チームで勝ち取ったものだよ」と語り、チームが獲得したタイトルであると強調した。

 デル・ボスケ監督は、ユーロ2008優勝後に退任したルイス・アラゴネス氏の後任としてスペイン代表監督に就任。2010年の南アフリカワールドカップでスペイン代表を初優勝に導き、昨年行われたユーロ2012でも優勝し、史上初のユーロ連覇を果たしていた。

[写真]=千葉格

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO