2012.12.30

グアルディオラのサッカー界復帰を明かすバルセロナ前会長「来年には戻ってくる」

来年にサッカー界に復帰か?

 バルセロナの前会長であるジョアン・ラポルタ氏は、昨シーズンまでバルセロナを率い、現在長期休暇中のジョゼップ・グアルディオラ氏が2013年にはサッカー界に復帰すると主張している。『ESPN』が報じている。

 バルセロナを4シーズン率い、多くのタイトルを獲得したグアルディオラ氏には、休暇中にもかかわらず、ヨーロッパのさまざまなビッグクラブからの関心が噂されていた。その中には近年大型補強を繰り返しているパリSGの名前も挙げられていたが、ラポルタ氏はグアルディオラ氏にフランスは合わないと感じているようだ。

「ペップは来年、サッカー界に戻ってくると思うよ。彼は素晴らしい人間性と鮮明なアイディア、そして高い知性を備えている」

「すべてのビッグクラブが彼を監督として迎えたいと思うだろうね。どこのクラブが彼を納得させるかな? 彼は創造することを好む。彼の選択を左右する要因はたくさんある。全てのクラブを分析するだろうね。彼はチームに関する全ての実権を握ることを望む。快適に働ける環境がなければならない」

「パリSGが彼を納得させることはできないと思う。彼にとって十分な体制がパリSGにあるかはわからないからね」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
28pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る