2012.12.14

メッシが4年連続でローレウス世界スポーツ賞の候補者に選出

FWメッシ自身は残り試合でもさらに得点を伸ばす意気込みを明かしている

 毎年、スポーツの各分野で活躍した選手から選ばれるローレウス世界スポーツ賞に、バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが候補者として選ばれた。受賞者は2013年3月11日、リオデジャネイロで行われる式典にて発表される。クラブ公式HPが伝えている。

 2012年の最優秀男子選手の受賞者は、テニスのノバク・ジョコビッチ(セルビア)で、メッシはノミネートは4年連続の4度目だが、まだ受賞経験はない。しかし、2012年の最優秀チームとして、バルセロナが受賞していた賞でもある。

 最優秀男子選手の候補者にはメッシのほか、陸上のウサイン・ボルト(ジャマイカ)とモハメド・ファラー(イギリス)、競泳のマイケル・フェルプス(アメリカ)、F-1のセバスティアン・ベッテル(ドイツ)、自転車のブラッドリー・ウィギンス(イギリス)らがノミネートされている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る