2012.12.07

パリSG「私たちにはアンチェロッティがいる」とモウリーニョ獲得を否定

 レアル・マドリードのジョゼ・モウリーニョ監督が、オランダのメディアに対し自分の将来について語った。

 来シーズンのことを考えているかと質問されたモウリーニョ監督は、「働き続けているよ。それがここか、別の場所になるかはわからない。もし、来年出ていくとしたら、それは1年間のバカンスをとるためじゃないことは確かだ」と答えた。モウリーニョ監督は「来年も働き続けているだろう」と繰り返しており、マスコミが去就について話していても、そういった「圧力は全く感じていない」とも答えている。

 来シーズンの移籍先候補のひとつ、パリSGは「私たちには(カルロ)アンチェロッティがいる」とモウリーニョ獲得を否定したが、そのアンチェロッティ監督自身が、「モウリーニョというギロチンが迫っているのは私だけではない」と話したため、さらなる話題を呼んでいる。アンチェロッティ監督は、「一つのクラブが大きな目的をもって進んでいる時、リーグ戦でうまくいかないと監督を批判し始め、不安定な空気が生まれるものだ」と現況についても分析している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る