FOLLOW US

レアルが国王杯で3部のアルコジャーノを圧倒して5回戦に進出

 コパ・デル・レイ(国王杯)4回戦のセカンドレグが27日に行われ、レアル・マドリードと3部に所属するアルコジャーノが対戦した。

 レアル・マドリードは、10月31日にアウェーで行われたファーストレグを4-1と快勝。ホームでのセカンドレグでは、クリスティアーノ・ロナウドやカリム・ベンゼマを先発メンバーから外して臨んだ。

 レアル・マドリードは、前半こそ無得点で終わったが後半に入ると、61分にアンヘル・ディ・マリア、69分にベンゼマを投入して先制点を狙う。すると、71分には途中出場のディ・マリアが先制点を奪取。また、得点直後には、アルコジャーノのハビ・セルバスが2枚目の警告を受けて退場処分となり、数的有利にも立った。

 レアル・マドリードは試合終了間際の89分と後半ロスタイムにホセ・カジェホンが追加点を挙げ、守備陣もアルコジャーノを完封。3-0で勝利を収めるとともに、2戦2勝の2試合合計7-1と圧勝して、5回戦に駒を進めた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA