FOLLOW US

偶然か、宿命か…メッシとC・ロナウドは息子同士も869日後に誕生

息子同士の誕生日でも注目を浴びたメッシ(左)とC・ロナウド

 バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの第一子となる男の子「チアゴ」君が、2日に誕生した。第一子誕生を受けて、スペイン紙『ス ポルト』では、レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドとの巡り合わせについて報じている。

 同紙では2人と息子同士の誕生日に注目。メッシは、1987年6月24日に誕生して、1985年の2月5日に生まれたC・ロナウドの869日後が誕生日となっているが、第一子も、2010年6月17日に生まれたC・ロナウドの息子の869日後に誕生したと伝えている。

 現役世界最高の2選手として、メッシとC・ロナウドは度々比較されるが、息子の誕生をめぐっても共通点ができる結果となった。

[写真]=ムツ カワモリ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA