2012.10.25

バルサのD・アウヴェスがクラシコでの負傷以来、初の全体練習参加

 負傷離脱していたバルセロナに所属するブラジル代表DFダニエウ・アウヴェスが、負傷後初めて全体練習に参加した。クラブ公式HPが伝えている。

 ダニエウ・アウヴェスは、10月7日に行われたリーガ・エスパニョーラ第7節のレアル・マドリードとの“クラシコ”で、左大腿二頭筋を痛めて戦線離脱していた。3週間の離脱と診断を受けていたが、24日の全体練習で復帰。具体的な復帰戦は公表されていないが、回復は順調な様子となっている。

 24日のトレーニングは、リザーブチームの選手も参加し、前日にチャンピオンズリーグのセルティック戦に先発した選手はリカバリーメニューをこなしている。バルセロナは25日を休息日として、26日にトレーニングを再開し、そして27日にはリーガ・エスパニョーラ第9節のラージョ・バジェカーノ戦を控えている。

 また、同じくディフェンスラインの要であるスペイン代表DFカルレス・プジョルについては、この数日間、チームとは別メニューで調整を続けていると伝えている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る