2012.10.16

メッシとCロナの活躍に喜ぶFIFA会長「異なるスタイルの選手の活躍はサッカー界にプラス」

 FIFA(国際サッカー連盟)のゼップ・ブラッター会長が、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシとレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの活躍を喜んでいる。ジュネーブで記者会見に臨んだブラッター会長の言葉をスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 ブラッター会長は、「異なったプレースタイル、体格、相反するパーソナリティを持ったの2人の選手が活躍することは、サッカー界にとって素晴らしいことだ。どちらが1番であるかを決めるには、それぞれのスタイルでやるべきことが多い。どちらかがメッシのようであったり、ロナウドのようであったら、その必要はないからね」とコメントし、スタイルの違うメッシとC・ロナウドが競い合うことが、サッカー界にもプラスだと話した。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る