FOLLOW US

スペイン代表のデル・ボスケ監督「私のチームには“演技派”の選手などいない」

 スペイン代表のビセンテ・デル・ボスケ監督は11日、ブラジル・ワールドカップ出場権を懸けたヨーロッパ予選、ベラルーシ戦の前日記者会見に臨み、チャンピオンズリーグのグループリーグ第2節でバイエルンを下したBATEボリソフの選手の多くが主力を務めるベラルーシ代表の強さを警戒した。

「スポーツの世界には何の保証もないことを、我々は認識している。それゆえ、どちらのチームが勝つかは分からない。異論がある方は、このスタジアムで敗れたバイエルンに質問してみればいい。ベラルーシ代表は好チームなので、難しい一戦になると予想している。選手起用は想定される試合展開に基づき決定するが、攻撃的な布陣で行くことになるだろう。その一方で、相手のカウンターに対する準備はできている」

 デル・ボスケ監督は一方、先日行われた“クラシコ”後に、レアル・マドリードのポルトガル代表DFペペが、バルセロナのスペイン代表MFアンドレス・イニエスタを「演技好きな役者」と称したことについて質問されると、シミュレーションの可能性をきっぱりと否定した。

「私のチームには“演技派”の選手などいない。また、ここ数日に渡り巷を賑わせている話題に加わるつもりもない。個人的には、フットボールには何よりも純粋で美しい要素があると思っている」

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO