FOLLOW US

元バルサのマルケス「グアルディオラはアーセナルに打ってつけの指揮官」

 2009-2010シーズンまで7年間バルセロナでプレーし、現在はニューヨーク・レッドブルズに所属する元メキシコ代表DFマルケスが、古巣を昨シー ズンまで率いたジョゼップ・グアルディオラ氏について、スペインのラジオ局『Cadena SER』とのインタビューで興味深いコメントを残した。

 現在、ニューヨークを拠点としているグアルディオラ氏は、米国に移住した理由の1つとして英語力のアップを挙げており、イングランド・プレミアリーグで の指揮に向けた準備との指摘をする声も多い。マルケスもその1人のようで、グアルディオラ氏のイングランド行きを予想すると共に、率いるチームまで推薦し た。

「彼が現場に復帰するまで、それほど時間はかからないだろう。個人的にはイングランドに行くのではないかと思っている。アーセナルなどには打ってつけの指揮官だね」

 とはいえマルケスは、グアルディオラ氏に対して実際にプレミアリーグ行きを勧めた訳ではないことを説明している。

「“ペップ”(グアルディオラ氏の愛称)とは、まだニューヨークでは会っていない。コンタクトは何回か取ったけれども、あくまでも移住をサポートするためだった」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO