FOLLOW US

バルサのビラノバ監督「レアルが巨額を投じて作られたチームだと忘れてはいけない」

 バルセロナは7日に行われるリーガ・エスパニョーラ第7節で、レアル・マドリードとの“クラシコ”に臨む。ホームでの試合を前に、記者会見に出席したバルセロナのティト・ビラノバ監督が、意気込みを語った。スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 ビラノバ監督は、「お互いに戦術的な大きなサプライズがあるとは思わない。個人のひらめきやミスによって試合が決まるだろう。忘れてはならないのは、マドリードがバルサより多くの費用を投じて、今の素晴らしいチームを持ったということだ。いつも彼らを倒せるわけじゃない。昨シーズンもよくやっていたが、できなかったしね」とコメントした。

 スペイン代表DFジェラール・ピケの起用に関しては、「当日決断する。トレーニングはよくやっていたけど、どうなるかだ」として、まだ決定していないと話している。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO