2012.10.06

現在3勝3敗同士のベティスとソシエダ、抜け出すのはどちらか

 ベティスは現在、3勝3敗の第9位。第4節アウェーでバジャドリード相手に勝利、第5節不調エスパニョール相手に連勝したが、前節はマラガ相手に0-4と完敗を喫した。今節はホームでの対戦とあり、地の利を生かし勝って勢いを取り戻したいところだ。

 GKカストが前節のレッドカードにより、今節は出場停止となる。カストは開幕戦と第2節にスタメン出場したGKファブリシオに代わり4試合連続で正GK の座を勝ち取っていただけに、今節の出場停止は痛い。なお、前節足首の負傷により欠場していたDFパウロンが水曜日の通常練習に合流した模様で、今節は復 帰できそうだ。半月板の手術を施したDFチカは全治4週間から6週間となっている。

 一方のレアル・ソシエダも今節の対戦相手ベティスと同じく現在3勝3敗で、こちらは第8位。前節はホームでバスク・ダービーを迎え、不調アスレティッ ク・ビルバオ相手に2-0と勝利を挙げている。今シーズン、ホームのアノエタで戦った3戦は全勝しているが、今節はベティスのホーム、ベニート・ビジャマ リンでの対戦、果たしてアウェーで初勝利を挙げられるか。

 今節は右足太ももの負傷により、2得点を挙げているFWアギレチェが不出場となりそうだ。代わりは同じく2得点のFWベラがほぼ確実。MFスルトゥサは インタビューで、「ホームアノエタでバスク・ダービーに2-0で勝てて、とてもいい気持ちだ」と満足げ。さらに「リーガが始まる前は考えもしなかったが、 毎試合ごとによくなっていると思う。少しずつ、自分のリズムをつかめてきている」と、次の試合へ向けて調子が上がっていることを強調した。今節も活躍に期 待したい。

【予想スタメン】
ベティス [4-2-3-1]
GK:13.アドリアン・カスティージョ
DF:22.ネルソン、12.パウロン、3.マリオ(5.ドラード)、23.ナチョ
MF:8.ルベン・ペレス、10.ベニャ、18.アグラ、24.ルベン・カストロ、9.ジョナタン・ペレイラ(17.フアン・カルロス)
FW:19.ホルヘ・モリーナ

・レアル・ソシエダ[4-2-3-1]
GK:13.スビカライ
DF:22. エストラーダ、3.ミケル・ゴンサレス、6.イニゴ・マルティネス、24.デ・ラ・ベージャ
MF:5.マルケル、8.イジャラメンディ、18.ゴンサロ・カストロ、17.スルトゥサ(10.シャビ・プリエト)、7.グリーズマン、
FW:11.ベラ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る