FOLLOW US

バルセロナのプジョルが復帰戦で左ひじを脱臼…クラシコ前に戦線再離脱か

 チャンピオンズリーグのグループリーグ第2節が2日に行われ、グループGではベンフィカとバルセロナが対戦。敵地に乗り込んだバルセロナが2‐0で勝利した。

 勝利を収めたバルセロナだったが、スペイン代表DFカルレス・プジョルを負傷により失った。76分に迎えたバルセロナのCKの際、競り合いからの着地に失敗。左ひじが不自然な方向に曲がっている場面が確認された。

 バルセロナはクラブ公式HPを通じて、プジョルは左ひじの脱臼により、病院へ直行したと報告をしている。

 プジョルは左ひざのじん帯損傷から、この試合で復帰したが、再度の離脱となる模様だ。7日にレアル・マドリードとの“クラシコ”を控えるチームにとっても大きなダメージとなりそうだ。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA