2012.09.25

レアル、C・ロナウドの得点で勝利…ペペ「首位へ近づくために一生懸命戦う」

 リーガエスパニョーラ第5節、レアル・マドリードは24日に敵地でラージョ・バジェカーノと戦い、2-0で勝利した。ベンゼマとC・ロナウドのゴール、そして失点をゼロに抑え、2試合ぶりに勝ち星を得たレアル。『SI.com』が試合後のDFぺぺとラージョのパコ・ヘメス監督監督コメントを紹介している。

ペペは、「ラージョは能力の高い選手がいる良いチームだから、それに僕らは苦しめられたよ。でも僕らは少しずつ首位との差を縮めるために、一つひとつの試合を懸命に戦わなければいけない。」とコメント。

 また、パコ・ヘメス監督は「序盤は不安定だったが、その後はゲームを多少順調に進められていた。そして、良い状態でプレーできている時間にレアルに2点目を決められてしまった。ドロー決着まで近いところまで行っていたのにね」と2点目を悔やんでいる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る