2012.09.23

終盤の先制ミドルでバルサを救ったシャビ「この勝ち点3は大きな価値がある」

 リーガ・エスパニョーラ第5節が22日に行われ、バルセロナはホームでグラナダと対戦。バルサはなかなかゴールが奪えず苦しむも、終盤の2ゴールでグラナダを下し、開幕5連勝で首位をキープしている。53分から途中出場し、87分に先制ゴールとなる強烈なミドルシュートを決めたバルサのスペイン代表MFシャビ・エルナンデスが、試合後に以下のように語っている。クラブの公式HPが伝えた。

「よく組織されていたグラナダから勝ち点3が取れたことは大きい。彼らの規律のとれた動きは見事だった。もつれた試合になったけど勝利できたことが大切だよ」

「(相手GKの)トニョ・ロドリゲスが目覚しい働きをしていたね。近くからのシュートは全部セーブされていた。彼の守備を破る唯一の方法がエリア外からのシュートだったんだ。チームにとって価値のある得点を決められたことはとても満足している。ダイナミックな勝利だったね」

「他のシーズンなら勝てなかった試合かもね。でも今日は勝利した。これは我々が優勝できるチームだということを示しているのかもしれない。今のところ、我々の成績は完璧だ。5試合で勝ち点15なんだからね。明日の結果で僕らのアドバンテージがどうなるのか、見てみようよ」

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る