2012.09.20

レアルのモドリッチ「入団して以来、何もかもが期待以上に進んでいる」

 レアル・マドリードは18日、チャンピオンズリーグのグループリーグ第1節でマンチェスター・Cとホームで対戦し、2度のリードを奪われる苦しい展開を迎えながらも、試合終了間際の連続ゴールにより3-2で劇的勝利を収めた。

 グループリーグ第1節の屈指の好カードを制し、リーガでの開幕ダッシュ失敗の嫌な流れに歯止めを掛けたレアル・マドリード。73分から投入され逆転劇に貢献したクロアチア代表MFモドリッチは、試合後のインタビューで勝ち点3を獲得できたことの重要性を強調した。

「今日のようなプレーをすれば、負けることだってある。だが、それでも勝利を収められたことが重要だ。試合をものにできたのは、高いクオリティと強い個性を示すことができたからだ。これが今後に向けた良いきっかけになることを期待している」

 モドリッチはまた、レアル・マドリードでの経験が予想以上であることを明かした。

「レアル・マドリードに入団して以来、何もかもが期待していた以上に進んでいる。本当に信じられないね。お陰で一瞬一瞬を満喫することができている。今日のスタジアムの雰囲気も最高だったね。試合を通じて声援を送り続けてくれたファンには感謝の気持ちを伝えたい」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
52pt
マンチェスター・U
41pt
チェルシー
38pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
41pt
シャルケ
30pt
ドルトムント
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
42pt
アトレティコ・マドリード
36pt
バレンシア
34pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
42pt
ユヴェントス
41pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る