2012.09.20

バルセロナのチアゴ「傷は完全に癒えた。フィジカル面でもメンタル面でもね」

 11日に行われたワールドカップのヨーロッパ予選でスペイン代表MFイニエスタが負傷し、チームから離脱したバルセロナだが、それと入れ替わるように15日に行われたヘタフェ戦では故障から回復したMFチアゴ・アルカンタラが復帰を果たした。

 クロスバー直撃の惜しいシュートを放つなど、4カ月半ぶりのスタメン出場でチームの4-1の勝利に貢献したチアゴは、18日に行われた記者会見で完全復活を宣言した。

「傷は完全に癒えた。フィジカル面でもメンタル面でもね。問題なくフル出場できるよう入念にリハビリを行ってきたので、再びプレーすることへの恐怖は一切なかった。また、数カ月に及ぶ離脱という嫌な経験を乗り越えたことで、我慢強くなることができた」

 チアゴは一方、自身と同じくイニエスタの不在を埋める存在であるスペイン代表MFセスクのパフォーマンスに疑問符が付けられていることについて、不当な意見として一蹴した。

「セスクについての論争は全くもってアンフェアだ。彼は自身が偉大な選手であることを示し続けてきている。常に向上心を持ち、日々の練習に全力を注ぎ込む彼を非難することなど、誰にもできないはずだ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る