FOLLOW US

レアル、完封負けで早くも今季2敗目…バルセロナはヘタフェに快勝

 リーガ・エスパニョーラ第4節が15日に行われ、レアル・マドリードはアウェーでセビージャと対戦した。開幕から波に乗り切れないレアルはこの日も結果を残せず、0−1で敗れた。

 レアルは開始早々の2分、セビージャのペテル・トロショフスキに決められてしまい、先制を許す。

 巻き返しを図りたいレアルはクリスティアーノ・ロナウドがFKから得点を狙い、後半開始からはルカ・モドリッチらを投入して打開を目指す。しかし、1点が遠く、90分間で得点を決めることはできなかった。

 結局、レアルは0−1で敗れ、今シーズン早くも2敗目となった。

 また、ヘタフェと対戦したバルセロナはアドリアーノ・コレイアが先制点を奪取すると、後半に入ってもリオネル・メッシが立て続けに2得点を記録。80分にはオウンゴールで1点を献上するが、ロスタイムにも追加点を決めて4−1で勝利した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO