FOLLOW US

カシージャスが生涯レアル宣言「簡単ではないけど、このクラブでキャリアを終えたい」

 スペイン代表GKイケル・カシージャスは、レアル・マドリードでキャリアを終えることを望んでいると明かした。クラブ公式HPが伝えている。

 現在31歳のカシージャスは、「9歳のときから所属しているクラブでキャリアを終えられたら本当の喜びだし、夢の実現になるよ。36歳までの契約をしているけど、39歳まで続けたいと思っている。簡単なことではないことはわかっている。より多くを求められるし、そのハードルも高い。それを下回るようなら許してはくれないしね。それは僕に与えられる責任だよ」とコメントし、生涯レアル・マドリードでプレーすることを誓っている。

 続けて、「このクラブにこんなに長い時間いられるなんて思ってもいなかったから、幸せだよ。時が過ぎるのは早い。だけどクラブに僕がもらったもの、僕がクラブにあたえたもの、そのすべてに満足しているよ」とレアル・マドリードへの感謝の気持ちを表している。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO