2012.09.05

メッシ「C・ロナウドが発言する度に、僕に質問を向ける必要はない」

今シーズンも開幕から得点を重ねるメッシ

 レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、現状への不満を表す意味深長な発言を行ったことで、多くの関係者が取材攻勢に 遭っている中、同選手と事あるたびに比較されるバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシも、当然ながらその煽りをくらっているようだ。

 2014年ワールドカップの南米予選のためにアルゼンチン代表に合流したメッシだが、帰国するや否やC・ロナウドの発言についてコメントを求められ、困惑の表情を浮かべた。

「彼が何かを発言する度に、わざわざ僕のところに来て質問を向ける必要はない。逆に、本人のところ行って直接聞くべきだ。彼が話したことは僕には全く関係ない」

 メッシは一方、7日のパラグアイ代表戦および11日のペルー代表戦に向けては、しっかりと気を引き締めた。

「パラグアイもペルーも非常に難しい相手だ。しっかりとボールを支配した上で攻撃的にプレーすることが求められる。南米予選ではいかなる試合も厳しい戦いとなる。ワールドカップ出場に向けた道のりは長丁場なので、チームとして着実に成長していかなければならない」

[写真]=ムツ カワモリ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
25pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
バイエルン
20pt
ライプツィヒ
19pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
バレンシア
21pt
レアル・マドリード
20pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
25pt
インテル
23pt
ユヴェントス
22pt
欧州順位をもっと見る