2012.09.05

パリSGのレオナルド氏「なぜC・ロナウドを獲得する必要があるんだ」

 レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、2日に行なわれたリーガ・エスパニョーラ第3節のグラナダ戦後に、記者に対して「悲しみを感じている」と語ったことで、退団の可能性が浮上している。
 移籍候補にパリSGの名前が挙がる中、同クラブのスポーツディレクターである元ブラジル代表MFのレオナルド氏がC・ロナウド獲得の可能性を否定するコメントを残した。ブラジルのラジオ局『RMC』で語っている。
 レオナルド氏は、「ロナウドはレアル・マドリードの選手だ。他のチームの選手について話すことはないよ。今夏の補強については満足しているんだ」とコメント。
 さらに、今夏ミランから獲得したスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチを引き合いに出し、「彼(イブラヒモヴィッチ)は世界最高のストライカーなんだ。なぜロナウドを獲得する必要があるんだい? 世界最高の選手は誰か議論する時、ロナウドとリオネル・メッシが比較されるけれど彼らは純粋なストライカーじゃないよ。ベストストライカーはズラタンだね」とエースへの信頼を語るとともに、噂を一蹴した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
25pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
バイエルン
20pt
ライプツィヒ
19pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
バレンシア
21pt
レアル・マドリード
20pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
25pt
インテル
23pt
ユヴェントス
22pt
欧州順位をもっと見る