2012.09.05

C・ロナウドの“悲しみ”発言に、僚友アルベロア「僕らが支える」

 リーガ・エスパニョーラ第3節のグラナダ戦後に「悲しみを感じている」と明かすなど、レアル・マドリードからの退団を望んでいると報じられているFWクリスティアーノ・ロナウドについて、チームメートのDFアルバロ・アルベロアがコメントしている。スペイン紙『マルカ』が伝えた。

「誰にだって悲しみを感じる権利はある。彼もみんなと同じ人間だ。クリスティアーノの発言だからインパクトは大きい。だけど僕らは気にしていないよ。問題があるのなら彼を助けたい。僕らはチームメートなんだからね。みんなの前では悲しそうな素振りは見せていなかった。気づいていれば、そのことを尋ねていたよ。全員が驚いているんだ」とチーム内では異変を感じさせなったと強調したアルベロア。

 続けて、「これ以上、話を大きくするべきではない。もっとお金を望んでいるとか、契約延長のことを彼から聞いたことはないよ。ファンのみんなは、クリスティアーノの言葉を悪くとらないでほしい。ここが最高のチームだって彼は分かっている。引退までレアルでプレーしている可能性も高いと思う。ファンが望んでいるのは、彼が完璧なアイドルでいることなんだ。僕らが彼を支えるよ」とC・ロナウドを擁護した。

 また、C・ロナウドが個人の名誉に固執しているのではとの声には、「クリスティアーノは、価値あるものすべてを勝ち取ることを望んでいる。その野心があったから世界最高の選手になれたんだ。だけど、レアル・マドリードは彼の一番大切なものだ。バロンドールの受賞が一番だとは思わない。僕らはファミリーだし、彼を助けなくちゃいけない。お金の問題ではないよ」と反論している。

 

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る