2012.08.31

ホーム初勝利を狙うサラゴサ、移籍市場閉鎖間近に補強のマラガを迎え撃つ

 サラゴサは開幕戦、ホームでバジャドリード相手に敗戦を喫するも、第2節ではアウェーでエスパニョール相手に終了間際に勝ち越し点を奪い、2-1と今シーズン初勝利を挙げた。

 今夏の戦力補強では、セルティックからDFローフェンス、エスパニョールからMFロマリック、さらにMFバドヴィッチ、すでにリーガデビューを果たして いるDFゴニ、MFモンタニェス、MFウィルチェスらを新しく獲得している。新戦力をどう織り交ぜてくるか、マノーロ・ヒメネース監督の采配にも注目した い。

 チーム再生へ危機感を募らせているマラガは、開幕戦で昇格組のセルタをアウェーで破り、続く第2節マジョルカ相手にドロー、ホームでの初勝利はお預けと なった。同時に戦っているチャンピオンズリーグのプレーオフでは、ホームの第1戦でパナシナイコスを2-0を破り、続くアウェー第2戦で0-0と引き分け に持ち込み、クラブ史上初のチャンピオンズリーグ本戦出場を果たした。

 そしてついに、リーガ・エスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、コパ・デル・レイの3大会を戦うために補強は絶対に必要と主張してきたチームに吉報が届 いた。ベンフィカからFWサビオラ、ムルシアからMFマヌエル・イトゥーラを獲得。さらには昨シーズン、ベティスで活躍したFWサンタ・クルス、バルセロ ナからDFフォンタスの獲得が近いと報じられている。ようやくチームは臨戦体制か。

【予想スタメン】
サラゴサ [4-2-3-1]
GK:1.ロベルト・ヒメーネス
DF:6.ゴニ(24.オブラドヴィッチ)、4.アルバロ・ゴンサレス、3.パレーデス(16.ローフェンス)、21.アブラアム
MF:22.ピンテール、12.ロマリック(15.ホセ・マリ)、8.エドゥ・オリオール、7.アランダ(20.スクリーニ)、11.モンタニェス
FW:9.ポスティガ

・マラガ[4-2-3-1]
GK:13.カバジェロ
DF:2.ヘスース・ガメス(21.セルヒオ・サンチェス)、5.デミチェリス、3.ヴェリグトン、15.モンレアル
MF:6.イグナシオ・カマーチョ、8.トゥララン(17.ドゥダ)、7.ホアキン(18.エリゼウ)、22.イスコ、11.セバスティアン・フェルナンデス(27.ポルティージョ)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る