2012.08.27

メッシ2発のバルサが逆転で開幕2連勝…レアルは敵地で早くも今季初黒星

2ゴールでチームを勝利に導いたメッシ

 リーガ・エスパニョーラ第2節が26日、各地で行われた。

 第1節を大勝していたバルセロナは、アウェーでオサスナと対戦した。バルセロナは、17分にオサスナに先制点を許す苦しい立ち上がりとなり、前半を1点ビハインドで折り返した。

 後半に入ると同点を狙うバルセロナは、ペドロ・ロドリゲス、シャビ・エルナンデス、ダビド・ビジャを次々投入した。すると、75分にアレクシス・サンチェスのパスを受けたリオネル・メッシが得点。試合を振り出しに戻した。

 同点直後にオサスナのフランシスコ・プニャルが退場処分となると、数的有利に立ったバルセロナが、80分に逆転ゴールを奪取。左サイドのジョルディ・ア ルバのクロスをメッシが蹴り込み、ゴールネットを揺らした。結局、バルセロナは苦しみながらも、2-1で競り勝ち、開幕2連勝を飾った。

 一方、開幕戦をホームで引き分けたレアル・マドリードは、アウェーのヘタフェ戦に臨んだ。

 レアル・マドリードは、27分にアンヘル・ディ・マリアのスルーパスを受けたゴンサロ・イグアインが、GKをかわして得点。敵地で先制ゴールを奪った。

 しかし、追加点を奪えずに後半に入ると、ヘタフェの反撃を許してしまう。58分にFKからファン・バレラにヘディングシュートでゴールを割られ、試合を振り出しに戻された。

 勝ち越しを狙ったレアル・マドリードだったが、75分にもカウンターからゴールネットを揺らされ、逆転ゴールを奪われた。結局、レアル・マドリードは同点に追いつけないままタイムアップ。1-2の逆転負けで、開幕2試合目で早くも今シーズンのリーグ戦初黒星を喫している。

[写真]=Getty Images

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング