2012.08.26

モウリーニョ監督「カカが残るならば、一番のパフォーマンスを引き出したい」

レアル・マドリードからの移籍が噂されるカカ

 レアル・マドリードのジョゼ・モウリーニョ監督が、移籍の可能性が取り沙汰されているブラジル代表MFカカの去就について、自身の考えを以下のように語った。クラブの公式HPが伝えている。

 モウリーニョ監督は、「カカの去就は、私以上に選手の方が返答に良い状況にいると思う。状況について彼は私以上に知っている。何が自分の意思かをわかっ ているんだ。私はレアル・マドリードの監督としてとしか言えないし、各選手の一番のパフォーマンスを引き出すことだけを目指している」とコメント。

 しかし、「9月1日にマドリードにいるのであれば、カカは今シーズンを戦うマドリードの選手だよ。状況を受け入れ、一番のパフォーマンスを引き出したい ね。昨シーズン同様、最後はチームに大きな意味をもたらすパフォーマンスをね」と続け、残留した場合は貴重な戦力だと強調した。

 カカをめぐっては、古巣のミランが獲得に乗り出している。

[写真]=ムツ カワモリ

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング