2012.08.26

ソング、早くもバルサデビューか…指揮官「チームに素早く順応してくれている」

 アーセナルからバルセロナに先日移籍したばかりのカメルーン代表MFアレクサンドル・ソングだが、早くもチーム内の信頼を得ているようだ。ソングの適応力を絶賛する指揮官とチームメートの声を、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 ティト・ビラノバ監督は、「ソングが我々とトレーニングをしたのはわずか数日間だが、我々に近いスタイルのクラブからやってきたし、素早く順応してくれている。彼には複数の役割を求めている。センターバックと中盤の両方がこなせるしね。プレーする準備はもうできているよ」と、早い段階での起用を視野に入れていることを示唆。

 また、スペイン代表DFジェラール・ピケは、「ボール回しなどの練習で彼はとてもいい動きをしている。新しく入った選手にボールを渡すと、普通はかろうじで周りを見られる程度なんだけど、ソングに限ってはそれが当てはまらないんだ。彼には適応するための時間なんて必要ないのだろう」と、ソングの適応能力に驚きを見せている。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る