FOLLOW US

右ひざの手術を乗り越え、バルサの“闘将”プジョルが戦列に復帰

遂に戦列に復帰したプジョル

 負傷により戦列を離れていたバルセロナのDFカルレス・プジョルに、クラブのメディカルスタッフからゴーサインが出た。クラブの公式HP上で発表されている。

 

 プジョルは、右ひざを負傷し2011-12シーズンの終盤戦とユーロ2012を欠場。5月に手術に踏み切っていた。

 

 バルセロナはプジョルについて、「カピタン(プジョルの愛称)は、先週チーム練習を行いました。いくつかのトレーニングメニューをこなしています。彼のひざは順調に回復しおり、何も問題はないとの診断を受けました」との声明を公表。プジョルの完全復活が近付いていることを伝えている。

 

[写真]=足立雅史

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA