FOLLOW US

絶好調のハーランド、デ・ブライネとの連携に自信「お互いを見つけ合うことができている」

マンチェスター・Cで活躍する(左)デ・ブライネと(右)ハーランド [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cに所属するノルウェー代表FWアーリング・ハーランドが、チームメイトのベルギー代表MFケヴィン・デ・ブライネについて言及した。3日、クラブ公式サイトがコメントを伝えている。

 今夏にドルトムントからマンチェスター・Cに加入したハーランド。今季はここまで驚異的なペースで得点を量産しており、公式戦11試合の出場で17ゴールを記録。プレミアリーグではすでに3度のハットトリックを記録するなど、マンチェスター・Cの”新エース”として君臨している。

 そんなハーランドの活躍を支えているのがチームの絶対的司令塔デ・ブライネだ。データサイト『Sofascore』によると、デ・ブライネは今季の公式戦でここまで10アシストを記録しているが、そのうちの5つがハーランドへのアシストだという。

 ハーランドはハットトリックを記録したプレミアリーグ第9節マンチェスター・U戦後に、デ・ブライネについて次のようにコメント。同選手を絶賛するとともに、連携への手応えを口にした。

「彼は本当に素晴らしいよ。パスもそうだけど、ピッチ上でお互いを見つけ合うことができているんだ。僕はこのクラブに来てまだ2カ月しか経っていないけど、相性はとても自然な感じだよ。これが一番良いポイントかもしれないね。僕が走り、彼が見つける。この流れが自然なんだ。これを自然に感じられているのなら、これ以上のことはないと思うよ」

 また、ハーランドは「他の選手のことも忘れてはいけない。ケヴィン(・デ・ブライネ)は一人の選手だが、他の選手についても一日中話していられるよ。彼(デ・ブライネ)だけでなく、みんなが素晴らしいパスをくれるんだ。彼らがいなけらば、こんなに活躍することはできないよ」と、デ・ブライネ以外のチームメイトへの感謝も述べた。

 チームメイトのサポートによって得点を量産しているハーランド。果たして今季はどこまでゴール数を伸ばすのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO