FOLLOW US

“ノースロンドン・ダービー”が女子英1部の最多観客動員数を更新! アーセナルが4発快勝

アーセナルがトッテナムを下した [写真]=Getty Images

 24日に行われたFA女子スーパーリーグ(FAWSL)第3節アーセナルvsトッテナムが、同リーグにおける観客動員数の新記録を樹立した。同日にイギリスメディア『BBC』などが報じた。

 “ノースロンドン・ダービー”では、「4万7367人」の観客が『エミレーツ・スタジアム』に来場。2019年に『トッテナム・ホットスパー・スタジアム』で行われた同カードが記録した「3万8262人」を大きく上回り、FAWSLの最多観客動員数を記録した。また、チケットセールス「5万3737枚」もFAWSLの新記録となった。

 試合は5分にアーセナルのイングランド女子代表FWベス・ミードが先制点を記録。ホームチームはオランダ女子代表FWフィフィアネ・ミデマーの2ゴールとブラジル代表MFラファエレ・ソウザの得点でリードを広げ、4-0でライバルを下した。なお、アーセナルの日本代表FW岩渕真奈はベンチ入りしたものの、出番は訪れなかった。

 トッテナムが2019-20シーズンにFAWSL昇格を果たして以降、リーグ戦での“ノースロンドン・ダービー”はアーセナルが5勝1分と大きくリードしている。

 男子も10月1日にダービーを控えており、6勝1敗の首位アーセナルが5勝2分の3位トッテナムをホームに迎える。日本代表DF冨安健洋ら擁するチームは、女子の快勝に続くことができるのだろうか。

【スコア】
アーセナル女子 4-0 トッテナム女子

【得点者】
1-0 5分 ベス・ミード(アーセナル)
2-0 44分 フィフィアネ・ミデマー(アーセナル)
3-0 54分 ラファエレ・ソウザ(アーセナル)
4-0 68分 フィフィアネ・ミデマー(アーセナル)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO