FOLLOW US

UNLに臨むイングランド代表がメンバー発表! FWトニーが初招集、DFダイアーは久々の選出

(左)初招集のFWトニーと(右)久々の代表選出となったダイアー [写真]=Getty Images

 イングランドサッカー協会(FA)は15日、9月のUEFAネーションズリーグ(UNL)に臨むイングランド代表の招集メンバーを発表した。
 
 イングランド代表はUNL・リーグA・グループ3で勝ち点「2」の現在4位。23日に勝ち点「5」の3位イタリア代表、26日に勝ち点「6」の2位ドイツ代表と対戦する。また、11月に控えるFIFAワールドカップカタール2022本大会に向けた最後の調整の場ともなる。

 ガレス・サウスゲート監督は、DFトレント・アレクサンダー・アーノルドやMFデクラン・ライス、FWハリー・ケインなどの主力を順当に招集。今季のプレミアリーグで6試合5ゴール2アシストの大活躍を見せているブレントフォードのFWイヴァン・トニーは代表初招集となった。また、トッテナムで安定したパフォーマンスを披露しているDFエリック・ダイアーが久々の代表復帰を果たした。

 サウスゲート監督は初招集のトニーについて、「長い間、彼を追ってきた。昨シーズン、トーマス・フランク(ブレントフォード監督)と彼についてよく話をしたよ。ゴールだけでなく、技術、ビルドアップ、空中戦の強さなど、他の選手とは違う脅威を与えてくれる」とコメント。また、ダイアーについては「ここのところずっと良いプレーをしている。彼は代表に選ばれるに値する選手だ。彼の性格はとても良く、国際的な経験も豊富で、リーダーシップもある」と招集の理由を語った。

 なお、所属クラブで負傷離脱中のGKジョーダン・ピックフォード(エヴァートン)やMFジョーダン・ヘンダーソン(リヴァプール)、FWマーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・U)らは招集外となっている。

 イングランド代表のメンバーは以下の通り。

▼GK
ディーン・ヘンダーソン(ノッティンガム・フォレスト)
ニック・ポープ(ニューカッスル)
アーロン・ラムズデール(アーセナル)

▼DF
トレント・アレクサンダー・アーノルド(リヴァプール)
ベン・チルウェル(チェルシー)
コナー・コーディ(エヴァートン)
エリック・ダイアー(トッテナム)
マーク・グエヒ(クリスタル・パレス)
リース・ジェームズ(チェルシー)
ハリー・マグワイア(マンチェスター・U)
ルーク・ショー(マンチェスター・U)
ジョン・ストーンズ(マンチェスター・C)
フィカヨ・トモリ(ミラン/イタリア)
キーラン・トリッピアー(ニューカッスル)
カイル・ウォーカー(マンチェスター・C)

▼MF
ジュード・ベリンガム(ドルトムント/ドイツ)
メイソン・マウント(チェルシー)
カルヴィン・フィリップス(マンチェスター・C)
デクラン・ライス(ウェストハム)
ジェームズ・ウォード・プラウズ(サウサンプトン)

▼FW
タミー・アブラハム(ローマ/イタリア)
ジャロッド・ボーウェン(ウェストハム)
フィル・フォーデン(マンチェスター・C)
ジャック・グリーリッシュ(マンチェスター・C)
ハリー・ケイン(トッテナム)
ブカヨ・サカ(アーセナル)
ラヒーム・スターリング(チェルシー)
イヴァン・トニー(ブレントフォード)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO