FOLLOW US

復調アーセナルが公式戦8戦無敗…アルテタ監督「我々は飢えと願望を持っており…」

リーズ戦で得点に喜びを見せるアルテタ監督 [写真]=Getty Images

 アーセナルを率いるミケル・アルテタ監督は、ホームで勝利したリーズ戦を終えてコメントした。26日、イギリスメディア『BBC』が報じている。

 26日にカラバオ・カップ4回戦でリーズと対戦したアーセナルは、55分に途中出場直後のカラム・チャンバースが先制ゴールを決めると、69分にエディ・エンケティアが追加点を奪って2-0と勝利。プレミアリーグでは開幕3連敗を喫したアーセナルだが、これで公式戦8試合連続負けなしとなった。

 アルテタ監督は試合後、好調を維持するチームのパフォーマンスを振り返ってコメント。リーグ戦からメンバーを入れ替えての試合だったなか、出場した選手のメンタリティーを称賛した。

「チーム全体として良いパフォーマンスだったし、すべてのアクションにおいて非常に集中できていたね。我々はゲームの流れとやるべきことを理解し、そしてそれを正しいやり方で実践したんだ」

「彼ら(リーズ)はいくつかの問題を我々に与えてきた。いつものようにね。だが我々は、冷徹にはなりきれなかったもののシュートやチャンスを多く作っていたし、ハーフタイムにいくつかの調整を加えるとさらに改善し、強くなれたんだ」

「我々は何人かの強烈な個のパフォーマンスを見ることができた。彼らは出場機会にふさわしかったと思うし、それを掴んでみせたんだ。我々は飢えと願望を持っており、選手たちは喜んで汗をかいてくれる。この歩みを続けて、もっとたくさんの勝利を手にしなければいけないね」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO