FOLLOW US

敵地5発で4戦ぶり勝利のワトフォード…就任2試合目で初勝利のラニエリ監督は「非常に幸せだ」

キング(右)の活躍もあり、就任後初勝利を挙げたラニエリ監督(左)[写真]=Getty Images

 ワトフォードのクラウディオ・ラニエリ監督が23日、クラブ公式サイトを通じてコメントを残した。

 同日、ワトフォードはアウェイでエヴァートンと対戦。78分までに2度のリードを許したものの、ノルウェー代表FWジョシュア・キングのハットトリックもあり、5-2でワトフォードが勝利している。

 試合終了後、ラニエリ監督がインタビューに応じ、試合への取り組みを称賛している。

「我々は早い段階で失点してしまったが、反撃することが重要だった。選手たちと話すたびに決して諦めない気持ちが伝わってくる」

「キャラクター、反撃する強さが重要だった。突如9分で3ゴール決めたのは素晴らしい」

「私は非常に、非常に幸せだ。先週はジョシュア・キングが居なかった。しかし今日は居た。キングはハットトリックを達成しただけではなく、ボールをキープしてくれ、全ての競り合いで素晴らしかった」

「今日の私の哲学は非常に明確で、選手たちと1週間過ごし、段々と良くなった。我々はすべての競り合い、最初のボール、セカンドボールで戦う必要がある。今日のパフォーマンスにとても満足している」

「我々は気持ちもシステムも変え、選手たちは自分の考えを理解し、5ゴールを決めてくれた。全ての試合に勝つという意味ではないが、このような戦いが大事だ」

 4試合ぶりの勝利を挙げ、14位に浮上したワトフォード。次節はホームでサウサンプトンと対戦する。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO