FOLLOW US

どこからでも点が取れるチェルシー…今季プレミアの得点者数は早くも「14」人目

多彩な得点手段を持つチェルシー [写真]=Getty Images

 チェルシーの豊富な得点パターンが話題を呼んでいる。

 チェルシーは23日に行われたプレミアリーグ第9節でノリッジと対戦した。8分にメイソン・マウントが先制点を挙げると、18分にカラム・ハドソン・オドイが追加点。前半終了間際にリース・ジェームズ、後半にはベン・チルウェルがリードを広げる。さらにおオウンゴールでリードを広げると、終盤にはマウントが2点を加えてハットトリックを達成。7-0の勝利で首位をキープした。

 チェルシーは今季のプレミアリーグで得点を挙げた選手の数が「14」人に到達。データサイト『Opta』によると、9試合を終えた時点でこの数字に到達したクラブが現れたのは、リーグ史上最速だという。また、今季の公式戦全体ではハドソン・オドイが17人目の得点者となり、こちらも今季のプレミアリーグでは最多の得点者数だという。

 なお、ノリッジ戦での得点者は4人ともイングランド人選手だった。1992年に創設されたプレミアリーグにおいてはクラブ史上初の出来事となり、リーグとしても2016年10月のボーンマス(対ハル・シティ ○6-1)以来となった。また、前半だけで3人のイングランド人選手が得点を挙げたのも、プレミアリーグではクラブ史上初の出来事となった。

 ちなみに、メイソン・マウントはチェルシーでの初ハットトリックとなり、クラブ史上20人目のハットトリック達成者に。プレミアリーグで同クラブよりも多くのハットトリック達成者を抱えているのは、21人のアーセナルのみだという。

 今季のリーグ戦で得点を挙げているチェルシーの選手は以下の通り。

▼3ゴール
ベン・チルウェル
ロメル・ルカク
メイソン・マウント

▼2ゴール
トレヴォ・チャロバー
リース・ジェームズ

▼1ゴール
マルコス・アロンソ
カイ・ハフェルツ
カラム・ハドソン・オドイ
マテオ・コヴァチッチ
クリスティアン・プリシッチ
アントニオ・リュディガー
チアゴ・シウヴァ
ティモ・ヴェルナー


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO