FOLLOW US

トゥヘル・チェルシーに初勝利なるか…強豪3連戦控えるペップ「1年で最も重要な瞬間」

マンチェスター・Cのグアルディオラ監督 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督が、25日に行われるプレミアリーグ第6節チェルシー戦の前日会見を行なった。24日、イギリス紙『マンチェスター・イヴニング・ニュース』が伝えた。

 昨年1月末からチェルシーがトーマス・トゥヘル監督を招へいして以降、グアルディオラ監督とトゥヘル監督は今回が4度目の対戦となる。2020-21シーズンはプレミアリーグ、FAカップ準決勝、チャンピオンズリーグ(CL)決勝で対戦したが、グアルディオラ監督の3戦全敗だった。

 今季のプレミアリーグの優勝争いの行方にも影響を与える大一番。グアルディオラ監督は昨季のCL決勝を振り返り、「彼らはボールを奪い返し、また奪い返して素早いトランジションをする。フィジカルの強さ、動き、短いスペースでの質など、ディフェンス面での構造が非常に優れている。すべての領域をコントロールしている。並外れたチームを相手にするのは難しかったね」と、トゥヘル監督が作り上げたチームを称賛した。

 また、チェルシー戦後には、9月28日にCLグループステージでパリ・サンジェルマンと対戦。10月3日にはリーグのリヴァプール戦を控えている。グアルディオラ監督は、強豪との3連戦に向けて普段通りの準備を進めていると語った。

「私たちは(第5節)サウサンプトン戦やその前の試合と同じように試合へ向けて準備する。チェルシーが最近の試合で何をしてきたのかを読み取ろうとしている。すべての試合は、改善し、学び、より良くなるための新しい挑戦だ」

「自分たちが持っている強みを生かして試合に臨み、もっと良くするために持っているものを改善する。チェルシー戦を準備するために最後の数日間に行った考え方は、代表ウィーク前のPSG戦やリヴァプール戦でも同じだ。この1週間は、1年のうちで最も重要な瞬間のひとつとなる」

 グアルディオラ監督は続けて、今季も予想困難なプレミアリーグのタイトルレースにも言及。「本当に厳しく、私たちにとっては信じられないような挑戦だ。すべてのチームにトップクオリティの選手がいて、15~17人の優れた選手がいる。私たちはここにいて、この国のプレミアリーグを楽しまなければならない」と、連覇への意気込みを示している。

 チェルシーはここまで4勝1分で首位、マンチェスター・Cはここまで3勝1分1敗で5位に立つなか行われる注目の一戦。試合は日本時間25日の20時30分からキックオフを迎える。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO