FOLLOW US

ケイン、EUROの休暇後もトッテナムの練習場に姿を見せず…今年5月に移籍希望を表明

イングランド代表としてEURO2020に出場したケイン [写真]=Getty Images

 イングランド代表FWハリー・ケインは、やはり今夏トッテナムから移籍する可能性が高まっているようだ。2日付けでイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 今年5月にトッテナムへ移籍希望を伝えたと言われるケインだが、先月行われたEURO2020にイングランド代表の主将として参加した後、短い休暇を経てプレシーズンのトレーニングへ合流する予定だった。しかし今回の報道によると、同選手はその合流予定とされていた2日になっても、トッテナムの練習場に姿を見せていないことが伝えられた。

 今夏、ケインに関してはおもにマンチェスターCからの関心が報じられており、同クラブは6月末に1億ポンド(約152億円)のオファーを送った模様。しかしトッテナムのダニエル・レヴィ会長は、ケインに1億2000万ポンド(約182億円)以上の価値があると認識しており、移籍交渉の難航も併せて伝えられている。

 同選手に対してはマンチェスター・Uやチェルシーも興味を示しているとされるが、果たしてケインは今夏、新天地を求められるのだろうか。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO