FOLLOW US

カバーニがマンチェスター・Uと契約延長で合意!…「クラブに大きな愛情が芽生えたんだ」

マンチェスター・U残留が決まったカバーニ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uは10日、ウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニと契約延長に合意したことを公式サイトで発表した。

 昨シーズン、長年プレーしたパリ・サンジェルマンを離れてマンチェスター・Uに1年契約で加入したカバーニ。プレミア初挑戦となった34歳のストライカーは、ここまで公式戦15ゴール5アシストという成績を残しており、リーグ戦では現在2位、ヨーロッパリーグでは決勝まで進出しているチームに貢献している。

 そしてクラブは10日、そのカバーニと2022年6月までの新契約締結で合意したことを発表。自慢の得点能力に衰えを見せないベテランは契約更新に当たり、クラブやチームメイト、監督、そしてファンとの関係性について語った。

「シーズンを通して、クラブと、クラブが表すすべてに対する大きな愛情が芽生えたんだ。ここのチームメイトと舞台裏で働くスタッフたちとは、深い絆を感じているよ。彼らは毎日僕にモチベーションを与えてくれるし、彼らと一緒なら、僕らは特別なことを成し遂げられると分かっている」

「僕がやってきた一番最初の瞬間から、監督には信頼を感じているよ。選手として、この確信は最高のフットボールをする完璧な機会を与えてくれているし、それについて彼にはとても感謝したいね」

「サポーターがどれだけ僕に残ってほしかったかということには、心を動かされたよ。彼らに、僕のピッチでのパフォーマンスで幸せと喜びをもたらせるよう、すべてを発揮するよ。僕はまだオールド・トラッフォードの観衆の前でプレーできていないから、それが待ちきれないね」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO