FOLLOW US

レスター指揮官、マンU戦で2発のイヘアナチョを称賛「自信に満ちている」

マンチェスター・U戦で2ゴールを決めたケレチ・イヘアナチョ [写真]=Getty Images

 レスターを率いるブレンダン・ロジャーズ監督がマンチェスター・Uとの試合後、ナイジェリア代表FWケレチ・イヘアナチョを称賛した。レスターのクラブ公式サイトが伝えている。

 レスターは21日、FAカップ準々決勝でマンチェスター・Uとホームで対戦。プレミアリーグで上位を争うチーム同士の一戦となったが、イヘアナチョの2ゴールなどで3-1で勝利。FAカップで12回の優勝回数を誇るマンチェスター・Uを退け、39シーズンぶりとなる準決勝進出を果たした。

 ロジャーズ監督は試合後、「素晴らしいパフォーマンスだった」とチームを称賛。特に、2ゴールを決めたイヘアナチョについては「彼は自信に満ちている。どんな選手でも、自信を持ってプレーすれば、高いレベルのプレーができる。1点目のゴールは素晴らしい落ち着きだったし、2点目のゴールも、彼は適切な場所にいて、フィニッシュをしてくれた」と絶賛した。

 イヘアナチョは14日に行われたプレミアリーグ第28節のシェフィールド・U戦でプレミアリーグで自身初となるハットトリックを達成し、それに続く今回のマンチェスター・U戦で2ゴール。公式戦4試合連続でゴールを決め、今季の得点数を12に伸ばす好調ぶりを見せている。

 また、ロジャーズ監督は、同点とされてからの勝ち越し弾を奪ったベルギー代表MFユーリ・ティーレマンスについて、「あれは本当に良い、チームによるゴールだった。片方のサイドから仕掛け、もう片方のサイドを攻略し、そして彼が前に出てきた。本当に、本当によくゴールしてくれた。彼が本当に高いレベルでプレーしていることをうれしく思う」とコメント。ティーレマンスの活躍とチームで勝ち取った準決勝進出を喜んだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO