FOLLOW US

直近6戦で6ゴール3アシスト…ベイル「とてもいい状態だと思う」

クリスタル・パレス戦で2ゴールを記録したベイル [写真]=Getty Images

 トッテナムに所属するウェールズ代表FWギャレス・ベイルが、好調の要因を明かした。7日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 プレミアリーグ第27節が7日に行われ、トッテナムはクリスタル・パレスと対戦。25分にベイルのゴールで先制すると、1-1で迎えた49分にもベイルのヘディング弾で勝ち越しに成功。その後、ケインが2ゴールを挙げ、4-1で勝利を収めた。

 この試合2ゴールを挙げたベイルは、直近の公式戦6試合で6ゴール3アシストを記録するなど、好調を維持している。試合後、ベイルは「とても楽しむことができた。それがここに来た理由だ」と語り、現在の状態についても次のように明かした。

「ここにいる攻撃的な選手たちは素晴らしい。今日プレーした選手たちだけではなく、ベンチにいる他の選手もそうだ。お互いを意識し合っているし、再び勝ち点3を獲得できてよかった。ポジション獲得のためには多くの戦いがある。だから、自分の足で頑張るしかないが、僕たちは今とてもいい状態だと思う。自信も取り戻せてきたし、うまく続けていけるといいね」

「気分はいいよ。少し時間がかかることもあるが、十分に辛抱強くなる経験は積んでいる。それ(最高の状態に戻れるか)は時が経てばわかるだろう。それでも、僕はもう21歳ではない。ただ毎試合全力を尽くすだけだ。自分の身体は時間と共に変化する。90分間全力疾走した後にすぐ回復できる若さはないけど、年を取るにつれて自分の身体について学ぶことができる。今の僕はそれを理解している」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO