FOLLOW US

南野拓実、サウサンプトン加入後2点目をマーク! チェルシー相手に技あり先制弾

南野拓実がサウサンプトンでの2点目を挙げた [写真]=Getty Images

 サウサンプトンに所属する日本代表MF南野拓実が、20日のプレミアリーグ第25節チェルシー戦で今季6ゴール目を決めた。

 南野は6日のニューカッスル戦でサウサンプトンでのデビューを飾ると、30分に左足で強烈な一撃を突き刺して初得点を記録。リーグ戦3試合連続のスタメン起用となったチェルシー戦では、スコアレスで迎えた33分にネイサン・レドモンドのスルーパスを上手く収めてゴール前に侵入。シュートモーションで寄せてきた相手DFと相手GKの体勢を崩させると、最後は右足のアウトサイドを使って冷静に流し込んだ。

 現在26歳の南野は昨年1月にザルツブルクからリヴァプールへ完全移籍し、今年2月1日に半年間の期限付き移籍でサウサンプトンに加入した。今季はリヴァプールで公式戦4得点、サウサンプトンで公式戦2得点を挙げている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO