FOLLOW US

トゥヘル監督、FA杯でツィエクの起用を明言「彼を頼りにしている」

ツィエクはプレミアリーグへの適応に苦しんでいる [写真]=Getty Images

 チェルシーを率いるトーマス・トゥヘル監督が、同クラブに所属しているモロッコ代表MFハキム・ツィエクについて語った。イギリスメディア『スカイスポーツ』が10日に同監督のコメントを伝えている。

 今季からチェルシーでプレーしているツィエクは、初挑戦となるプレミアリーグの舞台で苦しんでいる。第23節終了時点で11試合に出場しているものの、スタメンで出場したのは8試合で、ゴール数も「1」だ。トゥヘル監督の初陣となった第20節のウルヴァーハンプトン戦にはスタメンで出場したものの、その後のリーグ戦では3試合連続で出場機会を得られていない。

 トゥヘル監督は11日に行われるFAカップ5回戦のバーンズリー戦でツィエクをスタメン起用することを明言。「うまくいけば、明日は彼の最高のパフォーマンスを見ることができるだろう」と話し、以下のように続けた。

「ハキムはトレーニングで良いパフォーマンスを見せている。我々は彼を頼りにしているんだ。そのことに疑いの余地はない。彼は自らの手で自身の価値を証明する機会を勝ち取った。トレーニングで見せているプレーやその決意を示すチャンスだ」

「彼はプレミアリーグのスタイルに適応しなければならない。彼はエールディビジからやって来た選手で、リーグのスタイルがイングランドと異なることは明らかだからね。それでも、彼は徐々にこのリーグに染まってきているよ」

「彼は自身の力で試合の結果を変えられる。どんな試合であろうとチームにアクセントを加えて、我々を驚かせるほどのクオリティを持っているんだ。それはアヤックス時代に証明されている。我々は彼がアヤックスで見せていたパフォーマンスと同様のものをここで見せて欲しいと思っている。そして、彼をトップパフォーマンスに導くのが我々の仕事だ」



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO