FOLLOW US

チェルシーが3連勝で5位浮上! 最下位シェフィールド・Uに2発勝利

先制点を挙げたメイソン・マウント [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第23節が7日に行われ、シェフィールド・Uチェルシーが対戦した。

 トーマス・トゥヘル監督の就任以来、リーグ戦2勝1分けとしている6位チェルシーと、前節のウェスト・ブロムウィッチ戦に勝利したが最下位となっているシェフィールド・Uの一戦。チャンピオンズリーグ(CL)出場権を確保したいチェルシーにとっては落とせない一戦となった。

 シェフィールド・Uは開始直後の1分、高い位置でボールを奪いカウンターを発動すると、ドリブルでエリア内に侵入したオリヴァー・バークが左足でシュートを放つ。しかし、ゴール左に外れた。チェルシーは6分、エリア内左でマテオ・コバチッチからボールを受けたティモ・ヴェルナーの右足シュートはブロックされる。

 チェルシーは36分、左サイドでパスを受けたベン・チルウェルがゴールラインまでえぐって折り返すと、これにメイソン・マウントが飛び込む。しかし、チルウェルがオフサイドの判定となった。チェルシーは43分、ついに先制点を奪う。左サイド前方でティモ・ヴェルナーがスルーパスを受けると、折り返しにマウントが左足で合わせ、ゴール右に決めた。

 1点リードで後半へ折り返したチェルシーは54分、相手のスルーパスに対応したアントニオ・リュディガーがバックパスをするが、飛び出してきたGKエドゥアール・メンディとの間で連係ミスが起こり、ボールはそのままゴールへ。オウンゴールで試合は振り出しに戻った。

 しかし、チェルシーはすぐに勝ち越しに成功する。56分、相手ディフェンダーのバックパスをカットしたヴェルナーがGKアーロン・ラムズデールを交わそうとしたところを倒され、VAR判定の結果、PKを獲得する。58分、これをジョルジーニョが冷静に沈め、再びリードを奪った。

 シェフィールド・Uは73分、デイビッド・マクゴールドリックがエリア手前から左足でミドルシュートを放つが、惜しくも右に外れる。

 試合はこのまま終了。オウンゴールで一時は同点に追いつかれたチェルシーだったが、ジョルジーニョのPKで勝ち越し、シェフィールド・Uに勝利した。チェルシーはリーグ戦3連勝で5位に浮上した。また、トーマス・トゥヘル監督就任後、無敗を維持している。シェフィールド・Uは最下位のままとなった。

 次節、シェフィールド・Uは15日にアウェイでウェストハムと、チェルシーは同日にホームでニューカッスルと対戦する。

【スコア】
シェフィールド・U 1-2 チェルシー

【得点者】
0-1 43分 メイソン・マウントチェルシー
1-1 54分 オウンゴール/アントニオ・リュディガーシェフィールド・U
1-2 58分 ジョルジーニョ(PK/チェルシー

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO