FOLLOW US

ハーゼンヒュットル監督、デビュー弾の南野を称賛「素晴らしいゴール」

ハーゼンヒュットル監督が南野を称賛 [写真]=Getty Images

 サウサンプトンのラルフ・ハーゼンヒュットル監督がインタビューに応えた。イギリス紙『ランクシャー・ライブ』が伝えている。

 リヴァプールからレンタル移籍でサウサンプトンへ加入した南野はプレミアリーグ第23節ニューカッスル戦で先発。すると2点ビハインドの30分に豪快な一撃を叩き込み、移籍後初出場で初得点を記録した。ハーゼンヒュットル監督は「タキにとって素晴らしいゴールだった。彼は「10番」のポジションで私たちを助けることができることを示してくれた」と称賛。

 また最終的に9人となったニューカッスルに対してサウサンプトンがパワープレーを仕掛ける展開となったため、試合終盤の南野はペナルティーエリア外でこぼれ球を拾う役割になったため「最終的に彼が活きるような試合ではない、ボックスの中でのハイボールという彼にとっては大変な展開になってしまった。ただ私たちの助けになるということは示してくれたね」とコメントしている。

 また前線でスタメン出場を続けるイングランド代表FWダニー・イングス(7得点)とイングランド人FWチェ・アダムス(4得点)について「現時点でチェとイングスのゴール数は十分ではない」と指摘。「だから私はタキのゴールに満足しているんだ」と得点力向上の起爆剤として南野への期待を示している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO