FOLLOW US

マンC、リーグ戦8連勝で首位維持…最下位シェフィールド・Uを下す

マンチェスター・Cとシェフィールド・Uが対戦した [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第21節が30日に行われ、マンチェスター・Cシェフィールド・Uが対戦した。

 リーグ戦7連勝で公式戦11連勝中の首位マンチェスター・Cが、前節のマンチェスター・U戦に勝利した最下位シェフィールド・Uをホームに迎えた。消化試合が1試合少ないマンチェスター・Cはケヴィン・デ・ブライネが招集外となっており、フェルナンジーニョはリーグ戦3試合ぶりに先発に入った。

 序盤から主導権を握るマンチェスター・Cが試合を動かす。9分、相手エリア内右サイドの深い位置でボールを収めたフェラン・トーレスがゴール前送ると、これを受けたガブリエル・ジェズスが右足で沈めた。シェフィールド・Uは35分、リアン・ブリュースターがエリア外から右足で狙うが、GKエデルソンにキャッチされる。

 マンチェスター・Cは前半アディショナルタイム1分、フェルナンジーニョからボールを受けたアイメリク・ラポルテがエリア手前から左足で狙うが、これは相手ディフェンダーにブロックされる。1点リードで後半へ折り返したマンチェスター・Cは47分、CKの流れからイルカイ・ギュンドアンがクロスを上げる。これにルベン・ディアスがヘディングで合わせたが、わずかにゴール右に外れた。

 なかなか決定機を作ることができないマンチェスター・Cは55分にオレクサンドル・ジンチェンコが、60分にフェルナンジーニョがエリア外から狙ったが、いずれも得点に結びつけることはできない。1点を返したいシェフィールド・Uは61分、ジェイデン・ボーグルがエリア手前から右足で狙ったが、これも枠を捉えることはできなかった。

 シェフィールド・Uは86分、味方からのロングパスをビリー・シャープが胸で落とすと、これをジョン・フレックが左足のダイレクトボレーで合わせる。しかし、ボールはわずかにゴール右に外れ、惜しくも同点弾とはならない。マンチェスター・Cはエリア内左でフィル・フォーデンからパスを受けたジェズスが右足でシュートを放るが、GKアーロン・ラムズデールにセーブされた。

 試合はこのまま終了。マンチェスター・Cシェフィールド・Uを破り、リーグ戦8連勝で首位を維持した。また、公式戦12連勝としている。シェフィールド・Uは今季17敗目で依然最下位となっている。

 次節、マンチェスター・Cは2月3日にアウェイでバーンリーと、シェフィールド・Uは同月2日にホームでウェスト・ブロムウィッチと対戦する。

【スコア】
マンチェスター・C 1-0 シェフィールド・U

【得点者】
1-0 9分 ガブリエル・ジェズスマンチェスター・C


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO