FOLLOW US

今季限りで契約満了のワイナルドゥム、リヴァプール残留は未だ不透明

ワイナルドゥムの現行契約は今シーズン限りで満了する [写真]=Getty Images

 リヴァプールに所属するオランダ代表MFジョルジニオ・ワイナルドゥムの去就は、未だなお不透明となっている模様だ。21日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 ワイナルドゥムは2016年にニューカッスルからリヴァプールへと完全移籍で加入。同選手は昨シーズンのプレミアリーグ優勝や、2019年のチャンピオンズリーグ制覇の主要メンバーとして活躍しており、その高い運動量が評価されている。

 しかし、同メディアによるとワイナルドゥムの去就は未だ不透明となっているようだ。同選手の現行契約は今シーズン限りで満了するにもかかわらず、リヴァプールとの契約延長の交渉は中断してしまったという。

 同選手は自身の契約状況について次のように語っている。

「僕から話すことは何もないよ。情報のアップデートはないし、仮にあったとしてもそれはクラブ側から発表するべきだと思っているしね」

 今冬の移籍市場から他クラブと事前契約の締結が可能となるワイナルドゥムはすでにバルセロナへのフリー移籍が噂されている。果たして同選手は、今シーズン限りでリヴァプールを退団することになるのであろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO