FOLLOW US

トッテナム、エンドンベレの開始1分弾もリード守れず…ウルヴスとドロー

トッテナムとウルヴァーハンプトンが対戦した [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第15節が27日に行われ、ウルヴァーハンプトントッテナムが対戦した。

 リーグ戦2連敗中のトッテナムは勝ち点25ポイントで暫定で8位。対するウルヴァーハンプトンは前節のバーンリー戦に敗れ、暫定11位となっている。上位争いに食い込みたいトッテナムウルヴァーハンプトンのホームに乗り込んだ。また、先月29日のアーセナル戦で頭がい骨を骨折したウルヴァーハンプトンのラウル・ヒメネスがスタンドで見守る試合となった。

 トッテナムが試合開始早々にリードを奪う。1分、左サイドのCKの流れからベン・デイヴィスがペナルティエリア手前へ落とすと、これをタンギ・エンドンベレが右足のダイレクトシュートでゴール右に突き刺した。ウルヴァーハンプトンは12分、右サイドから中央へカットインしたアダマ・トラオレが中央へ送ると、これを受けたダニエル・ポデンセが左足で狙ったが、GKにキャッチされた。

 ウルヴァーハンプトンは28分、右サイドからのクロスにファビオ・シルヴァがニアサイドで右足で合わせるが、わずかにゴール右に外れた。1点ビハインドで後半へ折り返したウルヴァーハンプトンは48分、ペドロ・ネトからのクロスにロマン・サイスがヘディングで合わせたが、GKにセーブされる。

 追加点を狙うトッテナムは59分、エリック・ダイアーがペナルティエリア手前から右足で狙ったが、ボールはわずかにゴール左に外れた。まず1点を返したいウルヴァーハンプトンは68分、ネトが右サイドからカットインし、左足を振り抜く。しかしシュートは相手ディフェンダーにブロックされる。

 終盤にかけて優位な展開を見せるウルヴァーハンプトンは87分、試合を振り出しに戻す。右サイドのCKからロマン・サイスがヘディングで合わせ、ネットを揺らした。試合はこのまま終了。試合開始早々に先制したトッテナムだったが、終盤の失点でウルヴァーハンプトンとドローに終わった。トッテナムはリーグ戦4試合未勝利だが、2連敗を脱し5位に浮上。ウルヴァーハンプトンは11位のままとなった。

 次節、ウルヴァーハンプトンは29日にアウェイでマンチェスター・Uと、トッテナムは30日にホームでフルアムと対戦する。

【スコア】
ウルヴァーハンプトン 1-1 トッテナム

【得点者】
0-1 1分 タンギ・エンドンベレトッテナム
1-1 86分 ロマン・サイスウルヴァーハンプトン

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO