FOLLOW US

ペップ、アグエロの再離脱を嘆く「最低でも2〜3週間はかかる」

マンチェスター・Cに所属するアグエロ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が、アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロの離脱について言及した。26日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 アグエロは24日に行われたプレミアリーグ第6節のウェストハム戦(1-1)に先発出場したものの、後半開始と同時に交代となった。27日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第2節マルセイユ戦の遠征メンバーからも外れた同選手の状態についてグアルディオラ監督は、最低でも2週間は離脱することを明かした。

「セルヒオと(バンジャマン)メンディは2〜3週間かかるだろう。セルヒオは前回の試合で筋肉を痛めた。4〜5カ月もの間、ひざのケガで離脱していると復帰したときにリスクがあることはわかっていた。可能な限り毎試合50〜55分程度で下げるつもりでいたが、それは不可能だった。ケガの状態にもよるが、最低でも10〜15日間は離脱する。もしかしたら、それは3週間から1カ月になるかもしれない」

 アグエロは6月22日に行われた昨シーズンのプレミアリーグ第30節バーンリー戦で左ひざを負傷。10月17日に行われた今シーズンのリーグ戦第5節のアーセナル戦で復帰を果たしたばかりだったが、復帰からわずか公式戦3試合の出場で再び離脱することとなってしまった。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA