FOLLOW US

右ひざ靭帯損傷のファン・ダイク、復帰へ意気込み「必ず戻ってくる」

 リヴァプールに所属しているオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクが、自身の公式Twitterにてコメントを投稿した。

 ファン・ダイクは17日に行われたプレミアリーグ第5節のエヴァートン戦にスタメンで出場したものの、6分に相手GKと交錯して右ひざを痛め、負傷交代を強いられていた。クラブの発表によると、同選手は右ひざの靭帯を損傷しており、手術が必要であることも明らかになっている。現時点で具体的な期間は公式に発表されていないが、長期離脱が確実視されている。

 ファン・ダイクは18日に自身の公式Twitterを更新。既にリハビリのために動き出していることを伝え、復帰への意気込みを語っている。

「今日の午後は、昨日起きた事件からのリハビリを開始するために一流の担当者と話し合いの場を持った。今は自分の回復に集中できることを前向きに捉えているし、できる限り早く復帰できるように全力を尽くす」

「明らかな失望であるにもかかわらず、僕は困難の中にもチャンスがあると信じている。神の助けを借りて、これまでよりも健康で、より強くなって帰ってくる。フットボールでも、人生においても、全ての起こったことには理由があると考えている。重要なのは前進するための努力をし続けることだ。妻、子どもたち、家族、そしてリヴァプールの皆に支えられて、これからの挑戦に向けて準備はできている」

「応援メッセージを送ってくれた皆さんには本当に感謝している。私と私の家族にとって非常に大きなことだった。1日1日を大切にしながら、チームメイトを少しでも支えられるように全力を尽くす。そして、僕は必ず戻ってくる」

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA