FOLLOW US

エンケティア、U-21イングランド代表で最多得点記録を樹立!…出場12試合で驚異の14ゴール

U-21トルコ代表戦で決勝ゴールを決めたエンケティア [写真]=Getty Images

 アーセナルに所属するFWエディ・エンケティアは、U-21トルコ代表との一戦でゴールを決め、U-21イングランド代表歴代最多得点記録を更新した。

 13日、U-21EURO予選でイングランド代表はトルコ代表と対戦。オウンゴールで前半のうちに先制すると、88分にはエースのエンケティアがゴール前へと抜け出し、左足で落ち着いて流し込んだ。試合はこの後トルコが1点を返すも、2-1でイングランド代表が勝利。来年に開催されるU-21欧州選手権への出場権を確定させている。

 エンケティアは、同代表12試合目の出場となったこの日のゴールで、U-21イングランド代表での通算得点数を14ゴールに伸ばした。イギリスメディア『BBC』によると、プレミアリーグ最多得点者(260ゴール)のアラン・シアラー氏やフランシス・ジェファーズ氏が持つ同代表の最多得点記録(13)を更新したという。試合後、記録更新についてエンケティアは、イギリスメディア『BT Sport』にこのように語った。

「素晴らしい気分だよ。勝ち点3をゲットできたのも良かったけど、記録の更新は僕の夢が叶ったような気持ちだし、僕と家族にとって誇らしいことだ。残りの試合でこの記録をさらに伸ばすよ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA