FOLLOW US

レスター、初の開幕4連勝ならず…ウェストハムはモイーズ監督不在で2連勝

レスターとウェストハムが対戦した [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第4節が4日に行われ、レスターとウェストハムが対戦した。

 レスターは前節マンチェスター・Cを5-2で下し、トップリーグでは初、2部時代を含めれば98年ぶりの開幕3連勝を記録。この試合に勝てば、クラブ史上初の開幕4連勝となる。

 一方のウェストハムは、4-0で勝利した前節ウルヴァーハンプトン戦に引き続き、新型コロナウイルス陽性のデイヴィッド・モイーズ監督が不在。今節もアシスタントコーチのアラン・アーヴァイン氏がチームを率いることになった。

 先制したのはアウェイのウェストハム。14分、アーロン・クレスウェルがアーリークロスを供給すると、ファーサイドのマイケル・アントニオがヘディングで合わせる。相手GKカスパー・シュマイケルは処理できず、ボールはゴール左下隅へと吸い込まれた。

 すると34分、ウェストハムがリードを広げる。クレスウェルが前線へと大きく蹴ったボールがハイラインを敷いていたレスターのDFラインを超え、パブロ・フォルナルスがオフサイドラインと入れ替わるようにしてボールを回収。そのままエリア内まで独走し、最後はニアのゴール左下を突いてネットを揺らした。

55分、レスターにアクシデント発生。ダニエル・アマーティが右足を痛めて負傷交代を余儀なくされ、代わって投入された新加入のジェンギス・ウンデルがデビューを果たした。

 ウェストハムは83分、デクラン・ライスを起点に速攻を仕掛ると、最後はフォルナルスのスルーパスから抜け出したジャロッド・ボーウェンが得意の左足で沈めてさらにリードを広げる。レスターは後半アディショナルタイム3分、ジェイミー・ヴァーディとのパス交換からハーヴェイ・バーンズがネットを揺らしたが、ヴァーディのオフサイドを取られゴールとはならず。結局、レスターが枠内シュートを記録することができないまま試合は終了した。

 レスターの連勝は「3」でストップした。一方、ウェストハムはモイーズ監督不在でリーグ戦2連勝を収めた。次節、レスターは17日にホームでアストン・ヴィラと、ウェストハムは18日にアウェイでトッテナムと対戦する。

【試合結果】
レスター 0-3 ウェストハム

【得点者】
0-1 14分 マイケル・アントニオ(ウェストハム)
0-2 34分 パブロ・フォルナルス(ウェストハム)
0-3 83分 ジャロッド・ボーウェン(ウェストハム)

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA